40歳代男性会社員の袋井市在住のIさん。

約2年振りのご来店です。

症状は

昨年の8月に仕事で手の平、薬指を数センチ切る怪我をしました。

縫うまでの酷さでは無かったのですが、完治した後から数カ月後から

『段々手の力が入りにくく、握れない、ツッパリ感がある』そうです。

2014_0510_185950-P1050105

全身施術にて、他の影響を調べながら進めていきます。

肩から、腕周辺は念入りに異常反応が出る箇所を探り出します。

細かく探ると、所々に出て来ます。 仕事では終日手を使うので

力が入りにくいのは、影響するそうです。

少し気になったポイントを、止めてみると、動きが変わります。

本人も自覚がありますので、こちらの提案も受け入れてくれました。

暫く、安定するまではお時間をください。

庇った影響で、左肘に痛みが出ていました。

こちらは、上下の影響を取り除くと、いい感じで痛みが改善しました。

これで仕事も捗る事でしょう。  お大事にしてください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

袋井市の整体院

ボディケア浅羽療術院

慢性痛も対応していますので、一度ご相談ください。