3日前に、ギックリ腰になった患者さんの2回目の施術。

初回で、痛みで曲げた腰は伸びて楽になったが

まだ、完全ではありませんでした。

 前屈・後屈にて、腰に痛みが出るとの事。

日常生活には、大きな影響は出ていないが仕事(重労働)では

再発を恐れて、気を使う状況です。

 全身治療で、一通り行い、前後屈の動きを確認すると

後屈はOKを頂きましたが、前屈にて左側腰に痛みが走ります。

動きも、右側が遅れて曲がりますので、何処かに邪魔している所が。

反対側、対角と、探り 1つ 大きな異常反応個所を見つけました。

この1点を取り除くと、大幅に改善しました。(少しの変な感じ程度に)

やはり、痛みの個所だけにこだわっていたら、何時までも改善しなかった

と思います。 色々な視点から、治療を考える事を改めて実感しました。