中学1年生 剣道をしていますが、練習後に

腰の痛みを訴える。 特に歩く動作や、静止して

いる時は、左に重心を傾けると足の付け根に痛み

が出る状況での来院。

 最近、日程もハードで疲れも溜まっていた様子です。

全身の歪みや、筋肉のハリもあり、最初に全体を弛める

ことから入り、患部を行う流れにした。

 寝ている状態での痛みは、半減するも、立ち、重心を

傾けると、痛みが出てしまう。 ? なぜ?

 あるポイントに注目する。 このポイントに手を入れて

再度確認すると、? 痛みが消える? 不思議だ。

今回は、テーピングをして形を整えることにする。

すると、歩いても痛みがほとんど大丈夫のようです。

無理をしないように少し休めて頂くように指導する。

今回、勉強になったのは、人の構造に原因があった。

凄い発見だった。 粘り強く考えると結果も出ることに

久しぶりの治療家に血が騒いだ瞬間でした。

このまま改善してくれていることを期待します。

 試合や練習を休むことの勇気も必要です。

無理しても結果は出ませんね。

がんばれ!スポーツ少年。