60歳代 女性 自営業(建設関係) 袋井市在位のAさん。

昨年の4月に足のシビレにて大きな病院で画像診断を受けたら

『腰椎3・4番すべり症』と、『頸椎椎間板変形症』と診断され症状が

悪化すれば手術と言われているそうです。

既に1年が経過していますが、症状は悪化している様子ですが

リハビリも行っていません。 でも、手術は嫌との事で来院し始めました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

現状:朝一番で起きたら足がシビレている。

今回3回目の施術に訪れましたが、変化が出て来ました。

朝のシビレが半減しているようです。 嬉しいご報告です。

このペースで、どんどん減って行けば、、、。 希望が湧いてきたとの事。

日常生活でも、痛める事がありますので注意点を。

現在は、全身施術にて異常個所を取り除く事を優先しています。

まだまだ、下半身のハリが取り除く事が出来ていません。

しかし、初回と比較すると半分近くは反応が減っているので良い感じです。

今回は、足裏の形を付ける特殊なテープを貼り付け。 ヤギ足くんで

日常のバランス修正をお願いしました。

今後の変化が楽しみです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

袋井市の整体院

全身施術が基本の整体院です。 スポーツ障害から慢性痛まで対応しています。