小学6年生 少年野球に所属。

足も速いので学校のリレー代表にも選出されているが

9月より両ひざの痛みに悩まされて、病院へ。

診断は、『ジャンパーひざ』との事で、リハビリ開始。

しかし、治療の効果がなかなか現れず来院する。

①50mも走れば直ぐに痛みになる。

②正座で痛みになる。

主にこの2点を訴える。

動作の確認では、確かに正座で痛みになっている様子です。

しかし、正しく正座が出来ていない。 正しい方法を教えると半減する。

走ることの確認は術後にした。

施術では、特に足のハリを重点的に行う。

一番気になったのは、足首が硬い。 本人も施術後に再度正座をすると

ひざの痛みは訴えないが、足首の硬さを訴えた。 再度、調整。

確認でOKを貰う。

最終確認の為に外へ。

で、注意点を一つ。

正しく靴が履けていない、、、。 毎度、小学生はここに問題がある。

ここも指導して、外を走る。

痛みは?

『出ない』との回答であった。 今回はこれで終わります。

原因の説明と、今後の注意点をお母さんに指導しました。

疲労が溜まらないように、運動前、入浴後にマッサージクリームを

塗ることをお薦めしました。

商品名

ファイテン Eウォータ(マッサージクリーム)

週末に運動して再度確認してください。

お大事にしてください。

スポーツ障害も対応しています。

長期に渡り治療中の方や、変化に疑問を持たれている方

一度お試しください。