硬式中学野球をしている選手が来院。

週4日の練習で身体が疲労している。

このクラブの考え方は、高校に入学しても

練習に付いていける選手の育成、練習を

しているそうです。

最近、中学生の施術をして感じることは

個人差はありますが、成長期の段階での

身体のケアが不十分だと思います。

激しい練習の後の、整理体操やストレッチ不足。

帰宅後の入浴をしない生活等。

疲労を蓄積させる事が多いのではないでしょうか?

昨日来院して頂いた、中学2年生の野球部員は

練習後も、チームで念入りにストレッチをしているとのこと。

でも、今回は限界だったようです。

肩、肘、腰 と全身、、、。 中学2年生でこのような状態では

これから先の活躍に期待が持てません。

自分の身体の状態を知ることも、アスリートとしては必要な事だと

思います。 限界を知り、限界の前に治療をする事をお薦めします。