野球少年が昨日当院を卒業しました。

肩痛で来院して、2週間。 3回の施術でした。

初回で、肩への負荷を掛けて痛みは除かれましたが

一番の問題点は、『投球動作』でした。

上半身で投げるようなフォームの為に、肩、肘への負担が

あることを説明し、改善に取り組むように指導を開始。

肩や肘のみではなく、この年代の子供たちは下半身の

使い方が悪く、腰や背中からの影響もあることが多いです。

毎日、祖父や弟とキャッチボールをしているので、1つ1つ

フォームの改善をチェックしながら進めた事もあり、早期に

改善したと思います。 また、再発防止の特別なストレッチ

指導しました。 これも、継続してくれています。

今週の練習で、100%で投げても大丈夫になれば 完全に

卒業となります。 焦らず、ゆっくりね。