40歳代男性 事務職員Yさん。
今年の4月より現職になりました。

当院に始めてご来院頂いたのは
23年1月末でした。 知人の紹介です。
前年の春に、倒れてリハビリ中でした。
左半身の動きが悪く、手、足の動きに
制限がある状態での来院でした。

勿論、当院は『整体院』ですので
保険診療はしていません。 この時 Yさんは
既にリハビリ施設に通い理学療法士さんの
指導の元に頑張っていました。

凄く、積極的な方で プラスで民間療法も受けたい
との希望から当院にて御世話させて頂く事に。

1つの目標は、『職場復帰までにある程度の動きが
出来るようになる。』でした。
左側手が上に挙げる事が困難でした。
真横、真上に上げようとしても、肩のラインが限度です。

そうです、『脳梗塞』の後遺障害の施術をすることに。
私のスタンスは、病名は関係ありません。
現状の症状に対して、施術をして出来る限りの施術で
来てくれた方を楽にして返す事です。
今回も、手の動きが悪いから始まりましたが、勿論
全身施術が基本です。 
『だって、身体は繋がっているでしょ!』と何時も伝えます。
機械ではありません。生身の人間です。 繋がってます。
パーツ(手?足?)を取り換える事は出来ませんから。

ここから、週1回の施術がスタートしました。

Yさんは、研究熱心な方で、色々な情報も頂きました。
天然石を貼って流れを良くする療法等々、こちらも
興味がありますので、何か無いか? セミナーの時には
情報提供して頂き、次の施術に試してみたり、、、。
こちらも、凄く勉強させて頂いています。 感謝です。

その後は、後日報告します。