80歳代女性の2回目の来院。

前回の様子が良いという事で2回目の来院です。

今日の様子を確認すると、前回の症状と違うようです。

①肩甲骨周辺の痛みは無し

②腕のシビレは左側にある。

③右手は、あまり気にならない。

少しは変わったようですね。 

 今回は、事前に左腕が何処まで上がるのか確認です。

2012_0209_113643-P2090137

おでこが、見えてます。

~~施術~~

 異常個所の確認をしていると、あちらこちらに反応が出るので

『色々悪い所があるね』  と。

『この腕のシビレは治るかね?』 と、聞かれた。

私:『医者では?』

『聞いても答えん!』 

私:『治せないから返事しないのかな?』

『人の身体は難しいな』 と言われてしまった。

 その症状には、必ず原因があります。

シビレている所・痛い所 のみの対応だけでは回復に時間が

掛ることを、80歳代の奥様は分かっていました。

『もう、2年も通ってるよ。』  『この年でも、良くなりたい!』

さて、私の返事は、、。

2012_0209_123118-P2090140

術後ですが、少しポイントが分かって来ましたね。

自宅での対応方法を指導しました。

『使って無い』と言いますが、、、。 家事を毎日してますよね。

毎日の積み重ねが今の症状です。 毎日、改善するように

簡単な自己療法を指導しました。

結果が出てますので、自分のペースでコツコツ実践してください。