車で、1時間半も掛けてお越しいただきました。

このようなケースは、結果を求めます。

中学3年 男子バスケ部所属。

整形外科受診も、、、。 です。H/Pより来院頂きました。

基本的に、考え方が違うのでこの説明をしながら治療を

していきます。 なぜ? 何処が原因かな? 痛みの結果

ばかりに目が行きますが、もう少し周りから診ると早く回復

する事が多いです。 勿論、Tくんも全身に痛みを感じる。

痛みを放置している期間が長ければ、回復にも時間が掛ります。

今回も、その場では 痛みは無くなりましたが、再発する事が

50%以上あります。 なぜ? 今までの悪い動作を覚えているから。

細かな事ですが、アスリートの身体は非常にシビアです。

今回は、遠方という事もあり、自己療法も指導し、管理して頂くように。

しかし、サボれば、直ぐに再発してしまうでしょう。 

ケガをしない選手になるには、努力が必要です。

勿論、良いケアートレーナーも必要ですが。

スポーツ障害でお困りの方。

電気治療や痛み止めを飲み続けるのは、そろそろ卒業しませんか?