今年の5月に接骨院から当院へ治療を変更された患者さんのその後。

荷台からの落下で、肩、腰の負傷で痛みを我慢して仕事をしていました。
来院時は、腰が曲がり(痛みを逃す為に)、打撲した左肩を上げても手の平が
顔位までがいっぱい。 最初は、この姿勢に驚き、患者さんも実際は諦めていた。

週2回の治療が2か月、その後週1回に切り替えて現在に至るが、今日から次回は
2週間に1回の間隔に空けることにしました。 現在も現役で仕事をしているので仕事
内容によっては、身体への負担も増加して違和感や痛みになるので念のために
この感覚に。 本人も身体を継続的に整えると調子がいい様子です。

 この間、夜2回 痛く目が覚めたが現在はトイレのみに。 朝まで寝れるようになり。
睡眠導入剤も不要になった。  

好きな釣りを週末に楽しみにしているので、まだまだ現役で頑張るそうです。

 定期的な治療が再発防止になります。 痛くなってからでは遅いのです。

痛くなる前の来院を薦めています。 身体のチェックをしてみては如何ですか?

お早目のご予約をお願いします。