高校1年生の両足の『オスグット』

半年前より症状が悪化し、通学や部活、授業にも影響が。

複数の病院での診断でも『オスグット』でしたが

なかなか治療に通えず、ズルズルと時間が過ぎて、、、。

 今回、同じ部活の父母のご紹介で来院してくれました。

症状は、屈伸動作がNG。 正座は勿論不可能。

走ると伸びきって曲げられない等の症状でした。

今までの治療は?     シップ・電気、、、、。

2012_0306_151055-P3060237

この角度で、左右のヒザ下に痛みが出ます。

~~施術~~

全身施術が基本です。 長期間の痛みに耐えて来ましたので

全身が硬く緊張しています。 異常反応で探ると、痛みでの反応と

『くすぐったい』との反応が全身出ました。  1つ1つ取り除きますが

身体の緊張はなかなか抜けません。 本人も脱力出来ていない事に

気が付いていません。 ゆっくり働きかけることでこの緊張も緩和します。

~~術後~~

2012_0306_160406-P3060239

約30分にて、ここまでOKに。

しかし、正座は出来るのか?

2012_0306_160445-P3060241

この角度が限界です。

初回でここまでが通常の回復過程と判断しましたが

どうも動きに違和感を感じたので、少し修正を行いましたら!

2012_0306_160652-P3060265

座れてしまいました!

これには、私も、本人も、お母様もビックリでした。

勿論、しゃがむ動作も大丈夫に!

2012_0306_160729-P3060278

最初は、症状が戻ることがありますので自己療法も指導して

終了しました。

 今回は、予想以上の結果でした。 1回で、、。

半年もの間の間違った動作で、身体がロックしていたのでは?

しかし、身体の緊張が残っていますが、このまま完全に回復と

なれば、うれしいですね。