中学2年生 女子ソフトボール部 掛川市在住

症状:オスグット(左) 整形外科にて診断された。

小・中学校と名門チームで、プレーしています。
症状は、12月より痛み出し、病院にて診察を受けると
1週間後の来院を指示され、、その繰り返しにて、、。
H/Pにて当院を探して来院してくれました。

現在は、走って痛み(ダッシュ10本位にて)と
段差にて負荷の掛った時に(院内で痛みを確認)痛み。

気になった事を、2~3点質問すると、
痛みを引き起こす事を、常日頃の生活習慣の中に発見。
この件は、非常に重要ですので、なぜ? 痛みにとして
帰ってくるのかを説明していきます。 このポイントが
理解されないと、再発するケースが非常に多いです。

全身施術
オスグットですが(ヒザ下の痛み)、全身施術を行います。
身体の状態を確認して、関連する個所を弛めて行きます。

屈伸、正座でも痛みになっていない、初期の状態でしたので
術後、『段差を上がる負荷を掛けての痛み』を確認して貰った
ら痛みは出ませんでした。

指導
柔軟体操を、帰宅後にしているそうです。
プラスで、関連個所を弛める体操を指導しました。

上手くいけば? 再発は無さそうですが
症状には個人差がありますので、ご注意ください。

お母様が、『暫く様子を診ましょう』と言われ、中学最後の大会まで
半年と期間も少ないので不安を感じたようです。
これも何かのご縁です。 次回は何かあれば、ご連絡頂くように
しました。  お大事に。