小学6年生 Aくん サッカー選手の
『オスグット』症状で悩んでいます。

6月29日(土) 約2カ月病院にて治療を
受けるも変化が無く、しびれを切らして当院に。
屈伸動作にて痛みになります。

全身施術
異常反応が多数、、、。痛みを長い期間我慢して
来たので、多数異常反応が出てくる。
特に右側のヒザ下に痛みが出ますので、その周辺は
勿論ですが、関連個所を探りゆっくり弛めていきます。

微調整を繰り返し、屈伸しても痛みが出ない様に
なりました! 良い感じで可動範囲が広がった!

7月1日 2回目の施術
可動範囲が維持できていると期待していましたが
戻ってます、、、、。 残念。
土曜日、術後、『うれしくて!動き回っていた』との事。
日曜日も、試合に40分出場。 この疲労もあってか?
痛みになって帰ってきてしまいました、、、。反省です。
『もう少し、動きを控えてください』と指示しておくべきでした。
足も速い選手なので、今まで以上の動きが可能になり
負担が掛ったようです。

今回は、ゆっくり、深部まで探り弛めましたが
今週の練習は極力控えて頂くようにお願いしました。
大きな大会も控えていますので、体調万全で望んで欲しいです。