浜松市在住の、小学5年 サッカー選手のMくん。

今年の初蹴り1日の日から、ヒザ下の痛みが出ていたようです。

病院で診察して頂きましたが、H/Pにて当院を探して頂き遠方から

の来院となりました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

動作確認

屈伸動作で、主に左ヒザ下に痛みが出る。 右側にも痛みあり。

2014_0123_191506-P1030514

殆ど、曲げれていません。

1回目の施術では、座位にて曲げての痛みを改善するだけで終了。

なかなか、手ごわい感じでした。

●1週間後:2回目の施術

来院時は

2014_0130_183059-P1030533

自己療法を実践して頂いてましたが、ここが限界です。

異常個所を探り出す手法では、反応が『くすぐったい』ので

少し手法を変更して、全身調整を行うようにしました。

うつ伏せで、ヒザ曲げにて痛みがほとんど無い状態になったので

正座を。 前のモモのハリが出るので、この修正をするとOK

2014_0130_191004-P1030536

しっかり正座が出来ます。 しかし、屈伸では怖がる、、、。

基本的にここまでヒザが曲がり痛みが出ない状況でしたら、、、。

2014_0130_191034-P1030537

しっかり、屈伸出来ました!

週末のサッカーにて確認をして頂く事で終了です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

袋井市の整体院

ボディケア浅羽療術院 & オスグット遠州研究所

スポーツ障害もお任せください