御前崎市在住の 小学6年 サッカー選手のKくん。

昨年11月位より『オスグット』の症状で悩まされています。

病院での画像診断では、左右に症状があるように写るのですが

本人は右ヒザに強く痛みを感じ曲げる動作が不自由です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

検査

2014_0425_175640-P1050032

曲げる動作で痛みがこの角度で感じます。

しかし、正座は可能です。

2014_0425_175717-P1050033

でも、この正座では、、、、。 この状態を伝える事から、、、。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

全身施術にて

身体の反応は様々ですが、この年代は『くすぐったい!』って感じが多いです。

でも、その中に異常反応が現れ、痛みの反応が出て来ます。

また、長い間 曲げる=痛い と脳が認識してしまったので動きがギコチナイです。

このような場合は、動きを修正することも行います。

術後の経過

2014_0425_183925-P1050038

良い感じで曲がりだしましたが、最後の1つが、、、。

動きを数回確認すると、、、、。

全く違うポイント=ヒザ以外からの影響と考えて修正を入れると!

2014_0425_184902-P1050041

綺麗に曲げれました! 勿論! 痛みもありません。

日曜日には、大切な大会が控えていますので、ここまで修正出来たので

何とか持ちそうかな?

自己療法を指導して終了しました。 遠方からお越しいただきありがとうございました。

2014_0426_084045-P1050047

感想も頂きました。   お大事にしてください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

袋井市の整体院

ボディケア浅羽療術院&オスグット遠州研究所

スポーツ障害もお任せください。