中1 袋井市在住のKくんの2回目の施術です。

心配していた事に、症状が完全に戻っていました。

施術前の検査では

2014_0702_174852-P1050349

この角度で、両ヒザに痛みが出ます。 クラブ活動も痛みがあるので

運動量が減っているそうです。

この日は、前日に紹介された整骨院さんにてテーピングをした状態で

来院しました。 このテーピングで痛みは? 全く変化が無いようです。

『気休めになれば、、』と、親御さんも、、。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

当院でもオスグットの症状の回復具合には個人差があります。

何が違うのか? 勿論、早期に施術すれば回復も早いですが今回のように

両ヒザにオスグットの症状が出ているケースは時間が掛かります。

放置した期間が長ければ、回復にも時間が掛かります。

少し運動量を制限する事をお薦めしています。  挽回出来る余裕がある時期は

(中学1・2年のこの時期)、思い切って運動を中止し、施術で回復させる事で

一気に回復するケースが多いので判断が必要ですが、選手が運動をしたい

時期ですのでなかなか難しいようです。

しかし、痛みを誤魔化すような、電気治療や投薬、テーピングに頼らないように

してあげる事も重要です。  今回も、施術すれば痛み無く座れます!

2014_0702_181551-P1050351

勿論、この状態をキープする為に、自己療法等、様々な提案をさせて頂いています。

何が原因ですか?

間違った、身体の使い方。 痛みで悪い癖が付いた事も。

『骨盤の歪み』を指摘されたようですが、でも根本の原因ではありません。

そこは結果です。 事実、骨盤の歪みの改善ではオスグットの痛みは消えていません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

当院の説明不足でご心配をお掛けしたようです。

結果が出てからが勝負です。 再発防止に、もっと力を入れていきます!

2014_0702_182326-P1050352

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

袋井市の整体院

ボディケア浅羽療術院&オスグット遠州研究所