3回目の施術です。

袋井市在住のKくん。中学1年サッカークラブ所属。

両ヒザのオスグットの痛みで悩んで来院して頂いています。

先週も、練習に参加して途中で痛み出したそうです。

もう少し、痛みの出る前の限界で運動を中止してくれれば良いのですが、、。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

全身施術にて

2014_0709_174707-P1050381

この角度で痛みが出ます。

今回は、特別な施術で動きを修正します。 痛みの期間を長く放置する事で

悪い動きを身体が記憶しています。 痛みを逃す為に、正しい動きが出来なく

なってしまい、最後のもう少しの段階で回復が足踏みする事があります。

今回は、思い切って! 『正座』を実行してみました。

2014_0709_184303-P1050383

数回修正を入れた後は、綺麗に正座が出来ています。

ヒザ下の凸の部分の痛みも、修正を繰り返して行くと痛みが軽減します。

正しく正座する事も重要です。  最近は、正座する習慣が無くなっているのも

問題です。

2014_0709_184328-P1050384

その後の、屈伸動作では、一瞬引掛り、痛みになりますがお尻が下がってます。

『あと少し!』 回復の先が見えて来ましたね。 少し運動量を減らして一気に回復させたい

のですが、、、、。 好きなサッカーを旨く調整出来るかな?

でも、凄く良い感じになって来ました!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

袋井市の整体院

ボディケア浅羽療術院&オスグット遠州研究所

スポーツ障害の施術もしています。