小学6年の陸上選手が『オスグット』で来院しました。

12月に行われる、静岡県市町村対抗駅伝の選手候補です。

練習中に痛みがあり、整形外科の診断にて『オスグット』と。

今回は、蹲踞(そんきょ)すると、左ひざに痛みが走ります。

勿論、全体のバランスを整えます。 足のハリ以外は、首の

歪み、ハリが特に気になりました。 痛みを堪えて動くことで

首のハリに繋がることにありますので注意が必要ですね。

術後、痛みの確認で、軽減するも、『違和感』が残るようです。

さらに、この『違和感』を取り除くように施術をします。

本人の『OK』を貰ったので、今回は外で走り痛みの確認を

して頂きました。 暗闇でしたので、走るバランスがはっきり

見えませんが、少しかばっている様子。 しかし、痛みは

ないとの報告でしたので、今回はこれで終了しました。

注意する点は、今まで痛みを堪えて走ったのでバランスが

崩れています。 走るフォームの修正が必要でしょう。

陸上練習があるので、再発していないか確認してもらうように

しました。

お大事に。  

まだ、初期段階でしたので、初回でいい結果がでましたが

無理してスポーツを続けることで症状が悪化することがあります。

早期に、施術することをお薦めします。