軟式野球部2年生の『野球肘』。

この地区では、怪我歴ある選手を集めて肩・肘検査を行って

結果にて病院へ送り込む事をしているそうです。

2016_0217_085201-P1080372

今回は、整形外科にて画像診断を受けて異常なしで帰されて

練習に参加したら直ぐに痛みが出たそうです。

特別な、リハビリ、治療も無かったそうです。(残念)

その前に、電気治療を患部に行っていましたが変化が無かったようです。

 

昔、兄さんが来院歴がありましたので、ご来院頂きました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

最初の関連箇所チェックにて

痛みの取れるポイントが2か所程ある事が分かり、本人にも味わって

貰い全身施術へ。 異常個所が多過ぎるように感じました。

日々のケア、メンテナンスが出来ていないようです。

術後、投球動作・負荷チェックを行い最初の痛みは改善している事を

確認して終了です。

 

再発防止策も1つ伝授しましたが、全体的なハリもあるので

1回の施術では、痛みは戻る事をお伝えしました。  『なぜ?』

①特に手豆が出来る位、バットを振っている

②胸・腹の硬直がある為に身体の柔軟性が失われている  等

 

水曜日のナイター練習で再確認をお願いしました。

 

週末から大会が始まりますので、頑張って貰いたいです。