剣道の選手

左手首の痛みで来院。

曲げる、反る動きで甲側に痛みが走る。

今回は、昨日の練習後に違和感を感じ、今日の朝に痛みが

改善したが、重い荷物を持った時に再発してしまった。

腕のハリを取り除き、曲げる動きは改善するも、反る動きでは

痛みが半減程度で変化が感じられない。脱力での反る動きでは

痛みになりにくいが、力が入ると痛みになる。

 あるポイントを締めると、反って力を入れても痛みにならない

ことから、原因が判明する。 来院時より、半減以下になったので

このポイントを締めて貰うように指導して本日は終了する。

 以前にも、左手首を痛めたことがあった。 その時の注意点を

既に忘れていたので、再度、指導する。 特に、立ち上がり時の

手の使い方を伝え、その場で確認して頂きました。

 何気ない動きで痛めるので、常日頃より注意が必要です。

特に、剣道での竹刀を振る時には、負担が掛るのでこの動作も

十分注意したいですね。

お大事にしてください。