40歳代女性 日曜日は、当院がお休みの為 近くの他店にて施術を受けたら、今日の朝全身、固まってしまい腰が曲げられず痛くて午後仕事を切り上げて来院する。

40分間みっちり全身を揉まれた。通常、当院では揉む、叩く行為はしていない。また、痛みを感じる動作も行わないようにしているので、患者さんはゆったり力が抜けて気持ちよく施術を受けられる。 素直に、どうしても『全身のだるさ』があったので、整体で揉んでもらったとの事でしたが、本人は翌日にこんな状態になるとは予測しておらず非常に驚いていた。

 脳は少し気持ち良い感じになった? しかし、実際の揉まれていた筋肉は刺激が強すぎて大きなダメージを受けていたのです。本当は、強く揉まれることに身体は抵抗していたんですね。  本人は、何時もの『ふわっ、ふわっ』とやさしい動きにリラックスしていきました。

痛みを我慢する刺激や、揉む、叩く等の刺激はからだにとっては良くないのです。
無理な刺激を受けるのは止めましょうね。