社会人のAさん。

野球の助っ人で、捕球のタイミングで交錯し左足を痛める。

病院で『肉離れ』診断で、歩けないので、松葉杖を借りての生活が

数日経過、2週間経過しても痛みが残り歩きも不具合があるので来院。

 

痛めた状況から経過、現在の状況、動きを確認して全身施術に入る。

左足の付け根から臀部、ハムスト、外側のラインと反応が強く出ています

ので、じっくり、、、。 反対側も反応が強く出ています。

松葉杖生活後も、痛みが続いていたので右側にも異常反応が強く出ていました。

全身施術後に、動作確認をしていただくと、改善はしているが、歩きの左足を

蹴るタイミングで痛みが付け根に出ます。

この時の改善点は、前側にありますので、深部組織をイメージして立位で

修正を入れます。ここで一度確認を入れると歩きやすさがでますが、少し付け根に

残るようですので、座位にて、ねじれの修正を入れてから、バランス修正を入れて

再確認で歩きを入れてOKでした。

 

まだ、走りは無理だとおもいますが、早期に回復が見込まれることでしょう。

本人は、筋を違えた感じだったようですが、早めに来院していたらもう少し改善も

早かったように感じました。

 

※週末が大変混雑してご予約できないこともありご迷惑をおかけしています。

お早めにご連絡ください。