皆さん読書の秋ですね。 院長は本を読むと寝てしまいますが

今回はしっかり2日で読み切りましたよ。

ご紹介する本は、『9割の病気は自分で治せる』
??????????????? あなたも私もおいしい患者? 
            医学博士 岡本 裕先生の著書です。

 現役の医者がここまで書くの? って感じですね。
私たち民間療法で訴えていることも、含まれていますので
非常に参考になるはずですので一度本屋さんでお買い求め
ください。

?特に今回は、薬の毒性についても具体的に書かれていました
し、現在の診療方法にしても異議を唱えていました。

 当院でも指導(ご提案)することもあるのですが、高血圧の方の
降圧剤の飲用についても同じ考え方でした。

 また、痛み止めの処方も最近では、筋肉を柔らかくする薬です
と、何か誤魔化しているような表現を使用した先生がいました。
(事実、我が家の次男は処方されて飲んだが変化はありません)
こんな、一時しのぎの治療で本当に良くなるのでしょうか?

 しかし、この本の9割の患者さんは、自分で治せると言っています。
安易に、薬だけに頼らす、最初は生活習慣の改善から始めること
を進めているのです。

 当院でも、必ず生活指導は行います。 なぜ?
慢性的な痛みには必ず原因があるのです。 その本当の原因を除去
しない限り完全に治らないのです。 同じ生活習慣ではいずれ再発
するのです。 ご存知ですか? ヘルニアの患者さんが手術後に
3年以内に再発する確率。 実際、当院にも術後数年で再発している
患者さんがいることも事実なのです。

?日頃の生活習慣の改善も必要ですが、自分の身体の異常を気が付く
ことも必要です。 特に慢性痛の方は、身体を整えることを先にお勧め
いたします。

 きっと、参考になる1冊ですよ。