島田市のYさんからのご紹介で来院して頂きました。

社会人野球選手の肩の痛みです。 既に数カ月痛みに耐えて活動を

しているようです。 色々な治療に行っていたようですが、、、、。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

島田市 Sさん。

2014_0607_100856-P1050219

野球の投球動作での痛みが出る場合では、実際にボールを投げる事が室内では

出来ませんので、指に負荷を掛けて 動作の中で何処の位置から痛み出して

何処の位置で痛みが消えるのか? 確認します。 今回は、先輩は一緒に来院

してくれたので、写真撮影をして頂きました。

通常? 何処でもそうですが、肩が痛いと肩周辺の施術で終わる事が多いのが

治療の世界ですが、当院では全身施術が基本となります。 なぜ?

この話も、患者さんにはじっくり説明しています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

術後の検査でも、

同じ動作で確認します。 負荷を掛けて、痛みの出る範囲が狭くなって来ます。

この範囲をどんどん狭くしていきます。 動きの修正を入れて行きます。

複数の技を使うので、動作の修正を入れたり、可動範囲を広げたり、止めたり、、、。

引き出しが多く無いとこんな時に困ります。

今回は、痛みが無く、動かす事に成功しました!

なかなか、1回では厳しいのですが、、、。 まだ、身体が若い!カラかな?

実際のボールを投げるとさて何処まで、何球大丈夫かな?

今後の報告をお待ちしています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

まだまだ、若いのでチームでの主力にならなくてな行けない存在ですので

怪我を回復させて活躍出来る姿を拝見したいです。

お大事にしてください。

=======================================

袋井市の整体院

スポーツ障害の対応もしています。