30歳代女性の腰痛。

我慢の限界で来院するも、当院の前に念の為に○形外科へ。

そこでは、レントゲンに異常はありません。 

驚くことに! 『痩せすぎが原因です』 と診断を受けたそうです。

凄い!  

シップを頂き様子を見ることに、、。 しかし、この方、シップは

かぶれるそうです、、、、。

~~検査~~

動きでは、あまり痛みにならない。 二人の子供を抱く、重いものを

持つ時(負荷が掛る)に痛みになる。 背骨(凸)の個所あり。

~~施術~~

全身施術です。 下半身からの影響は?

上半身の、肩からの影響は?

腰痛のみの症状を訴えていましたが、様々な個所に異常反応が、、。

背中のハリも大きくあり、育児の影響を感じました。

最後に、腰の凸の個所の痛みは、軽く確認しても痛みになります。

○○式二点療法にて、原因個所を探り数か所発見。

原因は? 『痩せすぎ?』 とは思えませんでした。

この痛みに影響している個所を弛める事で、改善が期待できそうです。

~~指導~~

育児に多忙で、自分の身体の状態を悪化していますので簡単な

体操を3種類指導しました。 子供と遊びながら出来るので

入浴後にお薦めしました。 少しでも早期に改善出来るように

本人も意識していましたので大丈夫そうです。

画像診断を受けた後に、来院する方も非常に多くなりました。

自分で回復させる力が衰えている方は、一度当院の施術を受けて

自然治癒力を上げましょう!