高校2年生の、女子バレーボール選手のヒザ痛。

昨年夏より症状が発生し、病院での治療も効果が、、、。

急激な動作、長時間同じ動作後での動き、運動後に

ヒザ頭上に痛みになる。

2012_0412_195504-P4120392

(施術前の検査でのヒザ曲げ角度限界)

~施術~

全身施術が基本です。

全身バランスを整えて一度可動範囲の変化が

有るか確認をしました。

2012_0412_204136-P4120394

ここまでは、大丈夫ですが、ヒザを曲げる動きが非常に

ギコチナイです。 今まで、長い間痛みを感じていたので

曲げる動作に怖がっているようです。この時点でも、ヒザ頭上に

痛みが走ります。

身体の柔軟性の問題もあるので、一度確認すると、、

2012_0412_204353-P4120395

柔軟性が無いです。 対策個所が分かりましたので

早速、先に柔軟性を向上させることから始めました。

2012_0412_204634-P4120397

床に付く位までは改善出来ました。 まだまだ若い!

この柔軟性を向上させる体操も指導し

ヒザの施術に戻ります。

深部組織と、動作改善を行った所で大きく変化が出ました。

2012_0412_204701-P4120398

ここまで曲げても痛みになりません。

少し時間が掛りましたが、初回はこれで終了です。

少し気になる点がありましたので、注意と指導をしました。

やはり、生活習慣にも問題がありますので、悪い事を繰り返したら

再発するでしょう。 

 痛みの無い状態でプレー出来ればパフォーマンスは上がりますので

スポーツ選手の皆さんも、是非一度お越しください。