病院でカカト痛の施術をして、既に3か月経過。

変化が出ないので、知人のご紹介にて来院した 小6バスケ選手のHさん。

5月からの大会に備えて動き出したい時期ですね。

痛々しい包帯姿でしたが、この下は?

テーピングと、カカトを保護するパットが入ってました。

施術の前に、何処から? 原因個所の特定を今回は先に行いました。

患部より上部と下部組織を確認してみたところ、上部からの影響が

大きい事が本人も理解してくれました。

※カカトは通過点!

関連個所を弛めると、痛みは極端に軽減しました!

運動再開まであと少し我慢が必要かもしれません。

 

袋井市浅羽の整体院

ボディケア浅羽療術院

予約優先:0538-23-9851