静岡県袋井市の整体院  『肩コリ・腰痛・ヒザ痛・スポーツ障害・オスグット専門』  ☆気光整体療法 認定店☆

オスグット病

  • HOME »
  • オスグット病

オスグット遠州研究所 (ボディケア浅羽療術院内併設)

オスグット病で悩む 少年・少女を救いたい!

実は、私も中学1年生の時に『オスグット病』でした!
だから、『この痛み、苦しみは理解できるのです!』

『早くスポーツに復帰したい、日常生活に戻りたい』を応援します!

オスグットの痛みの原因・解消法・対策

10歳位からの成長期によく発症するために『成長痛』と言われることもあります。
特に、激しいスポーツを行っている子供たちに多く見られます。

オスグットは、

『大腿と下腿の筋肉の疲労・緊張に起因する関節の不整合、靭帯や筋肉の剥離、筋膜、骨膜の損傷 』

が原因と言われています。

2013_1010_171120-P1020967

なぜ、筋肉の疲労・緊張が起こったのか? その根本原因を一つ一つ無くすことが本当の????

『オスグット』の治療になるのではないでしょうか?

当院で感じることは、
オスグット病の子供たちの身体は、ひざ周りだけでなく、股関節や、腰、肩、首まで柔軟性が無くなり硬くなってことが多いです。
単に、ひざ関節だけ問題でなく身体全体の疲労や、身体の使い方によって引き起こされていると感じます。

根本原因をなくせば必ず走れます! 座れます!痛くありません!
そして、再発はしないのです。

オスグット病施術例01
オスグット病施術例02

2012_0306_151055-P30602371 2012_0306_160729-P3060276

2012_0306_160445-P30602411 2012_0306_160652-P30602651

(施術前の可動範囲)               (施術後の可動範囲)

長い期間痛みを伴って、我慢していると益々可動範囲が狭まり、回復が遅れます。

2013_0927_164526-P10208802013_0927_171338-P1020884

症例:(磐田市・小学6年サッカー Oくん)

(左ヒザ下の痛みで屈伸動作が出来ません。 術後に変化 継続3回で終了)


2013_0611_202801-P1020534 2013_0611_205525-P1020537

症例:2013.6.11 袋井市 小学6年 アエロビ Mさん

(左ヒザ下 オスグットの痛み 運動を継続しながら施術)


2013_0723_195345-P1020669 2013_0723_203352-P1020674

2013_0723_204910-P1020680 2013_0723_204444-P1020679

症例:2013.7.23 浜松市 小学6年 サッカー Oくん

(右ヒザ オスグット痛 来院時曲がらず、初回、正座まで改善)

お願い

施術の最初は出来るだけご家族が立ち会って下さい。

その目で状態を確認し日常の問題点の修正を一緒に理解しましょう。

再発防止や早期改善の為の自宅でのケア方法も指導しています。

※来院時には、常に履いている運動靴を持参してください

注意

筋肉・靭帯・腱の損傷がひどい場合は、身体の内部で行われる修復作業ですので

回復には多少の時間が掛かる場合があります。

お気軽にお問い合わせください TEL 0538-23-9851 受付時間 9:00 - 19:00 [ 日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © ボディケア浅羽療術院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.