小学6年生 サッカー少年(ゴールキーパー)が1週間前より
オスグットの症状 左ひざ下が痛みだし膝が曲げられない状態。
近くの、整骨院へ5回通うも症状はほんの少し変化したようですが
まだ痛みが強く出る状態です。

 1週間前以前にも、ひざ下の痛み、違和感が多少あったような話。
また、練習でもウサギ跳びのような姿勢からボールを取りに行く動作
をしたとのこと。

①検査  全体のバランスが悪い 骨盤の歪み、首のゆがみあり。
      屈伸では、ほとんど曲がらない状態。
②施術  オスグットの原因を分析、説明して施術に入る。

③確認 一通りの施術が終わり動作の確認 ⇒ 大幅に改善するも
     まだ、屈伸は不可能 ⇒ 再度微調整 ⇒ 屈伸も可能!

本人の喜んだ顔が印象的でした。  良かったね。

施術の中で、動作確認をしたり、痛みの変化を確認しながら行います
ので安心して施術を受けてくださいね。