1月に入り昨年よりは落ち着いていますが

バレー・剣道・バスケ等段々大会が近付いて来ている為に

故障者が続々調整に来てくれています。

①野球部のギックリ腰

強化トレーニングにて痛めたそうです。

2016_0118_171133-P1080232

②男子高校バレー選手は大会中にネンザ

相手選手の足が入って来て蹴られた形になり2試合目の1セット目で

コート外へ。翌日の試合にも出場出来ず。 その後調整に。

前日、テーピングで固定し強行出場を考えてましたが無理だったようです。

※当院では、固定テーピングはしません!

これは、可動制限を掛ける為に逆に故障に繋がると考えている為です。

キネシオ系のテーピングは行う事はありますので、固定を希望する方は

他院での対応依頼をお願いします。

 

③昨夜は、浜松市中学1年男子バスケット部の転倒による打撲の施術です。

体育館で滑り転んだそうですが、腰と頭を強打したようです。

頭は大丈夫のようですが、腰に痛みが出ていました。

交通事故のムチ打ち状態のようです。 全身の緊張が強く出ていました

ので、全身施術で整えて残った痛みを修正しました。

 

大会が近くなってますので、これから調整で訪れる選手が増えそうです。

こちらも全力で頑張ります!