中学1年生 サッカー選手 本年5月よりオスグット病で苦しむ。一時期、自然形体の施術で改善したが、再発して近くの当院にて施術を受けることになった。 一時期、整形外科、接骨院での治療をするが、症状が楽になってはいない。 最近は、プレー前に接骨院にてテーピングをしてから練習に参加しているようです。 

 屈伸は、深く曲げると、ひざ下の突起部が痛む。しゃがめない事は無いが、深く曲げると痛みになる。また、プレーしていての疲労により痛みが出るようです。
今回は、全体のバランスをみながら、患部への手法を念入りに行う。最終的にはしゃがんでの痛みは、少し残したが大幅に痛みは改善した。 ストレッチの方法を接骨院で教わったようだが一般的なことであり、あまり効果を発揮しないように感じましたので、今回は、専門的なストレッチを2種類指導して自宅で行うように指導しました。
 自然形体の療法で改善して行きますが、徐々に運動を始める方がいいですね。
無理しないでください。

?