選抜大会を3月に控えているAくん。

浜松市在住の小学6年のバスケ選手が『オスグット』の症状にてご紹介にて来院。

屈伸動作にて痛みの出る角度が、、、

この角度にて右足ヒザ下の凸部分に痛みが走ります。

既に症状は1か月前から。 近所にて施術を行っているようですが、、、。

 

全身施術が基本の整体院ですので、ヒザの痛みでも身体全体を施術していきます。

小学生位で『オスグット』の痛みを我慢していると両ヒザ下に痛みが出ることも。

初期の段階での対応でしたら早期に回復することもあります。

 

今回、全身施術後

曲がって来ました!

ここから、患部周辺、動作の修正を入れていきます。

初回でここまでで、限界で終了する場合もあります。

今回は、もう少し改善する感じがあり続行!

 

座って、ヒザ曲げでお尻にカカトが着くまでOK!

しかし、立っての屈伸では,,,NGです。

曲がるのに、、、??? そこで、ちょっと一言、言葉で、、、。

プラス動きの修正で!

OK!

初回で結果がでました!  でも、少し症状、痛みは戻ります(説明してます)

ので自己療法を伝授、ケア方法も伝授。 それでも、ダメなら早めに来てください!

1か月苦しんだので、回復は完全ではありません。

復帰は慎重に、徐々に再開してください。

 

来月の活躍楽しみにしています。