中学3年生のOさん。 ソフトテニス部所属。 試合中に右モモ裏の

肉離れになり来院しました。 総合病院の救急にてレントゲン撮影をし

骨に異常は無いと判断。担当外だった為に、痛み止めと貼り薬のみで終了。

限界角度。 右のモモ裏に痛みが走る。

 

身体に余裕が無い事が最終的な原因と説明。

関連ポイントを含めて全身施術を行います。

なぜ? どうして? 関連個所は? 何処?

本人確認と、今までの動きの確認をして注意事項も含めて

本人が理解出来るように説明をしていきます。

 

今回の原因の1つは、以前のネンザの影響もあったようです。

知らず知らず身体のバランスを崩して負担になっていたようです。

今回も、数時間の間に、反対側にも異常個所が出ていました。

最後に、『身体は1枚の皮で繋がってます。全身施術をすることで

身体の歪みを正して余裕を持たせて早期に肉離れ部位の回復に繋がるように』と

ご案内しました。

※部分治療、患部のみの施術で回復が遅い場合が多い事を説明。

 

術後、歩き、屈伸も大幅に改善。

しかし、完全な状態ではありません。完全な回復には時間が掛かりますので

今後、数回の施術が必要になると思います。

 

袋井市浅羽の整体院 全身施術が基本です。

スポーツ障害も対応しえいます。

袋井市浅羽1624-3 ローソン袋井浅羽店向かい

予約優先:0538-23-9851